橘甲会ブログ

  • clinic

    ブログ管理者の私事ですが・・・

    先日行われた「関西の世界選手権」こと美山サイクルロードレースに於いて「年代別優勝」を果たしました!!橘甲会セブンライトです!!! 健康しってまっすかーーー!!!( ・∀・) 公道を走るレースとして30年以上の歴史を誇り、日本各地からの参加者もある伝統のレースなのです。 残念ながら総合優勝は出来ませんでしたが、年代別の中では優勝という事になりました。レース内容については反省点ばかりなのですが、今年前半の最大目標として掲げ自己管理をしてきた中で結果を残せたので良しとしております。 ・・・え?はいはい、自慢乙!どーでもいいわ!って? 知ってる・・・(´・ω・)  閑話休題・・・ とはいえ、トレーニング中は徹底した心拍での運動強度管理を行ってきたのでこうした結果に結びつきました。私の書く記事の信頼性という意味合いに於いても自信を持って書いていけますのでご報告させていただきます。次年度からはいよいよプロツアーを走るレーサーも出場するカテゴリーへの挑戦となります。心拍数での運動管理から食事方法、サプリメント情報等も含め、私自身の身体作り全般を通して健康の大切さ、楽しさ、挑戦の過程をお伝えできればいいなと考えておりますので引き続きよろしくお願い致します!! では、今回はこれにて(笑) 大阪で健康診断なら医療法人 橘甲会にお任せ!( `・∀・´)ノ ホホーイ♪ 今週中にその2をあげますので楽しみにお待ち下さい!宜しくお願い致しまーす!  

    2017.05.30

  • clinic

    心拍管理をして運動するという事 その1

    あれ?ファスティング記事が微妙に中途半端な所で終わってませんか?というお声には「その質問、聞こえませーーん!」という某大御所歌手の如く返答させていただく橘甲会セブンライトです!   健康してますかーーー!!( ・∀・)/ナハー♪ いやー「検証」称してファスティング記事を書くのであれば、最低でも1ヶ月以上は身体データを取り続けないと・・・と思ったのでお題を変えちゃいました!(・ω<) テヘペロ まぁ、この記事の連載が終わる頃にはデータ出揃っているかと思いますので・・・えっ?・・・どーでもいい? 知ってる・・・(´・ω・) 閑話休題・・・    さて、心拍トレーニングというスポーツのプロ選手や、アマチュアでもシリアスアスリートが行っているイメージがございませんでしょうか?しかし、本当は心拍管理しながら運動をするのは運動が苦手な方こそ取り入れて欲しい事なのです。それは一体何故なのでしょうか?    先日、トレイルランの大会に参加した際も腕時計型の心拍計でペースの管理をしていました。 ・狙った「運動効果」が期待出来る!  例えば痩せたい!体重を落としたい!という目的の人が、息も絶え絶えしんどい思いをして運動しているのに全然痩せない!何故!!・・・これ、実は当たり前の事なのです。「息も絶え絶え」という表現を自分の最大心拍数近くで運動をしている状態だったとしたらそれは「脂肪が燃焼」している状態ではなく「対乳酸能力の向上」や「乳酸処理能力の向上」している状態でむしろ筋肉が付き体重は増えます。そう、運動には目的に応じた運動の仕方があり、それを管理するのに最適なのが心拍数なのです。 と、いう訳で次回からは自分の最大心拍数の求め方や、目的に応じた心拍ゾーンについての記事等を書いていきたいと思います。 それでは・・・ 大阪で健康診断なら医療法人 橘甲会にお任せ!( `・∀・´)ノ ホホーイ♪ ここまで読んでいただき有難うございました!次回も是非お楽しみに!!  

    2017.05.19

  • clinic

    セブンライトのファスティング効果検証記 その5

    応援宜しくお願いします!とか言ってた「堺浜クリテリウム」の最終戦で見事すっころんでしまって明けの月曜日には擦過傷だらけの状態を隠して出社し、染み出してきた血でズボンを一枚ダメにした橘甲会セブンライトです・・・Orz 健康してますかーーー!!( ・∀・)はっはー♪ いやー、30周同じトコをグルグル回るレースをたった3周で事故って退場ですよ!!(`;ω;´)この日に向けてコンディショニングを行い、飲み会も断っていてKONOZAMAでした・・・4月は本当にいい事なかったなぁ・・・(´Д⊂グスン   ・・・えっ?どうでもいい?  知ってる(´・ω・) 閑話休題・・・  さて、前回の記事で3日間ファスティングについての感想等を書きました。ただ自分で記事にしておいてこう言うのも何ですが、タイトルに「検証」とつけいている割には余りにもお粗末な内容だったなぁ、と感じましたのでもう一度改めて記事に致します。その際は「体組織計」を利用しそのデータも公開しつつ感想も書きたいと思いますのでお楽しみにして下さい。(暫くお時間掛かります) そんな中、前回記事で「好転反応」というワードと酵素ドリンクについて特に説明もなくサラっと書いてしまったのでこちらについてご説明します。 ※好転反応とは? 身体が良い状態に戻る時の反応「クレンジング・リアクション」。 ※代表的な症例 ・頭痛 ・皮膚反応 ・疲労感 ・下痢 等々・・・ ※なぜ起きるのか? ファスティングする事で体内に蓄積した「毒素」「老廃物」「化学物質」等が剥がれ落ち、血液に乗り体外に排出される際一時的に身体中を毒素が巡る為に起こる反応です。これは日頃、不摂生な生活をしている人ほどファスティングすると出易い反応と言われています。 ※酵素ドリンクとは? 食事からでしか摂る事の出来ない食物酵素を補う為に開発されたドリンクです。具体的には、野菜、果物等を擦り混ぜて醗酵、熟成させた飲み物(カプセル、ペースト状のものもあります。)です。 ※何故ファスティング中に飲むのか? 以前、コエンザイムQ10の記事を書いた時(「アンチエイジングってホンマでっか?」)にチラッと紹介しているのですが、酵素には体内の老廃物を排出を補助する働きがあります。固形物で摂取すると内臓を休ませる事は出来ませんが、液体の場合吸収が早く、血液に乗って体内をストレスなく巡らせる事が出来る為、デトックス効果をアップさせる事が出来るのです。 ※色んなドリンクが出てるけど、どれを選べばいいのか? これは好み、予算の問題もありますが、原材料の記載欄に余計な物(添加物)が入っていない物を選ぶ事をオススメします。私見ですが、体内から毒素を排出する為にファスティングしているのに「果糖ぶとう糖」等が入っているものを飲んでいては意味がない、というのがセブンライト個人の見解です。   如何でしたでしょうか? 今回も文字ばかりになってしまいました(;・∀・)我が家の柴犬の画像ならいくらでもあるのですが、余りに内容と逸脱するとお上からお叱りを受けそうなのでこの辺にしておきます。皆さんお声があれば公式マスコット犬としてデビューさせるのですが(笑) では・・・・ 大阪で健康診断なら医療法人 橘甲会にお任せ!( `・∀・´)ノダー! ここまで読んでいただき有難うございました!!ご感想等いただけたら更新のモチベーションも沸きますので宜しくお願い致します( `・ω・´)ノ シクヨロー

    2017.05.12

CATEGORYカテゴリー

  • JAHS
  • 医院ブログ
  • きのこどもクリニック