橘甲会ブログ

  • clinic

    5月連休のご連絡

    お取引先様各位 拝啓 春暖の候、ますますご清栄のことと心よりお慶び申し上げます。平素の格段のお引き立て、当会スタッフ一同深く感謝いたします。 さて、本年度のゴールデンウィークにつきましては、誠に勝手ではございますが当会では下記の通り休業させていただきますのでお知らせ申し上げます。休業中は何かとご迷惑をおかけすることとは存じますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。※期間中いただいたお問い合わせは、順次対応させていただきます。 敬具 4月28日(土)~4月30日(月) 休業 5月1日(火)2日(水) 平常通り営業 5月3日(木)~5月6日(日)休業 以上 医療法人 橘甲会

    2018.04.27

  • clinic

    「糖質」と向き合う その9

    最近買ったばかりのスーツパンツを履いて出勤した所、スペアのボタンの入った袋が後ろのポケットから出っぱなしだったにも関わらず、社内で誰にも突っ込んで貰えなかった橘甲会セブンライトです・・・Orz 健康・・・してますかーーー・・・。゚(゚´Д`゚)゚。 いや・・・ほら・・・別にさ・・・ボッちって訳じゃないさ・・・。 きっと・・・きっと!!!(`;ω;´)モワッ  閑話休題・・・ さて、そんなボッち気味のセブンライトですが、前回記事で糖質制限し過ぎて気を失ったという事案を報告しました。今回はそれが何故起こったのかについて記事にしてみました。 ご一読いただけたら幸いです・・・ 先日セブンライトが気を失って倒れる前にこんな症状を体感してました。 ・何故か汗が大量に出始める。 ・電車が止まっているにも関わらず、左右に揺れていた。 ・気分が悪くなり、嘔吐しそうになる。 ・指先が震えて立ってる事が出来なくなった。 → 倒れる。 最初は悪いものでも食べたのか?と思っていましたが後から調べるとこれは典型的な低血糖の症状だったようです・・・ そんな事が起こる背景として、段階的な低糖質食を実践して(いたつもり)おり、ここ最近は一日当たりの糖質を40~60g前後にしておりました。にも関わらず、早朝夜間問わず1000カロリー前後の運動を毎日行っていた為エネルギー不足に陥ってたのです。2月から制限食を始めて、3月の上旬には身体に異変として運動直後に身体が攣ってしまう、という事が起こってました。 ~じゃあ糖質はいくら不足していたのか?~ 結論から言うと、身体能力向上の為の運動習慣がある方はリカバリーの為に一日約自分の体重×6g~10g程度必要なのです。セブンライトは約70キロあるので必要量は420g~700gにもなるというのに全然足りてませんよね。それが原因で脚攣りの症状等で異変が起き始め、2ヶ月経つ頃には完璧なエネルギー不足に陥ってました。糖質の必要量に関しては1月記事で触れていたにも関わらず、効果に速攻性のある糖質制限を妄信しすぎて失敗してしまった・・・という次第です。 ぎゃぁぁぁ!!気絶してるぅぅぅっっっ!!!!なんだ・・・只の寝顔か・・・(;・∀・) では、セブンライトの行った糖質制限は何が間違っていたのでしょうか?次回はその当たりのお話をして参りたいと思います! そんな訳でいつもアレで締めますね~♪ 大阪で健康診断なら医療法人 橘甲会にお任せ!( `・∀・´)ノ シクヨロー ここまで読んでいただき有難うございました!次回も是非お楽しみに~!!!  

    2018.04.18

  • clinic

    「糖質」と向き合う その8

    初めて電車内で意識を失いかけて焦ってしまい「大丈夫ですか?」と声をかけてくれた方に対し「大丈夫です、俺、すげぇ強いですから」という中二病的な返しをしてしまった橘甲会セブンライトです。 健康!!してますかーーー!!!( ・∀・)ノ あ、そうそう、先日行われた実業団選手としてのデビュー戦を勝利で飾ってきました。 いやー、私一人おっさんでしたwでも、まだまだ若い者には負けられません!!おっさんの星目指して引き続き頑張って参りたいと思います!応援宜しくお願いシャス(`・ω・´)ゞ   ・・・え?お前、会社のブログ更新したのは、ただの俺スゲーアピールしたかっただけだろ・・・だって? ・・・・ ・・・・・・ ・・・・・・・正解!!m9(・∀・)ビシッ!! ・・・閑話休題・・・(笑) さて、勿論俺スゲーアピールもありますが、先週セブンライトは電車内で意識を失い倒れてしまいました。その背景には何があったのかをお伝えすべく記事にしようと思った次第です。 ~過度な糖質制限の先に~ 一般的な成人の一日の必要摂取カロリーは1600~2200キロカロリーと言われております。セブンライトは平日は一日当たり糖質20~60gぐらいに抑えており、カロリーのほとんどをたんぱく質で摂取していました(週末の激しいトレーニングの際は思いっきり食べてましたが)。結論から言うと、糖新生を起こす為の身体が出来ておらず、日常的に行っているトレーニングの過程でエネルギーの慢性的な枯渇を起こしてしまい低血糖症に見舞われ倒れる羽目になってしましました。体力、健康には自信があっただけにかなりショックでした。では、そんなセブンライトの身体には一体どういった現象が起こっていたのでしょうか?次回より2、3回ぐらいで纏めて検証した内容を記事にして参りたいと思います! でーーーはーーーー・・・・ 大阪で健康診断なら医療法人 橘甲会にお任せ!( `・∀・´)ノ  ここまで読んでいただき有難うございました!次回も是非お楽しみに!!      

    2018.04.11

CATEGORYカテゴリー

  • JAHS
  • 医院ブログ
  • きのこどもクリニック