橘甲会ブログ

  • clinic

    Dottiの匂いでSHOW!? ~おならについて その1~

    所謂、体育会系で育った為、言葉尻に「~っす」という癖が付いてしまい、アラフォーで流石にもうアカンよな~と思いつつも「~っす!」って自然に出ちゃって困ってる橘甲会セブンライトっす!( ・∀・)ノ 健康してまっすか~~~( ノ゚Д゚)ヨッ! いやー、もう小学生時代から「~っす」と語尾に付けて話すクセが付いてしまっており目上の方とフランクに話をする際についつい出てしまします。因みに「~っす」について調べた所、「~です」の若者言葉とあり、一応丁寧語に属し、聞き手に対しての敬意を表す言葉となっております。ただ、「知的な印象ではない」との事・・・ ・・・知的な印象はない(笑) そうですよね・・・そもそも40代を目前に「若者」ですら無い訳ですし本当に気を付けなきゃいけないなと感じる今日この頃っす・・・ ・・・あっ。今日この頃です。 閑話休題っす←(もうええかw) さて、「癖」と言えば、セブンライトは「アンタのオナラはクセー←(これが言いたかったw)んだよ!」と、嫁さんに怒られます。ただ、いつも不思議に思うのが、セブンライトはなんちゃってアスリートである為、食事には気を遣い、繊維質、蛋白質を中心に多目にバランスの良い食事を心がけ、運動も毎日行っています。なのに、運動習慣もなく、割と好きな物を好きなように食べている嫁さんより圧倒的にオナラが臭いのです。   雪風「今オナラしたでしょ!!」  セブンライト「いや・・・あの・・・ごめんくさい(´・ω・`)」   本当に疑問でした・・・健康に人一倍気にかけている自分の方が何故おならが圧倒的に臭いんだ・・・ と、いう訳で、次回からのブログテーマは「おなら」とします。おならとはそもそも何か、回数の多さ、匂いと健康状態に関係はあるのか、どういった食事を心がければこれが改善されるのか等々、最新のおなら事情(笑)について調べてしたいと思います。 では、おならおならと連呼してると少し匂ってきそうな記事ですのでここらへんでCMで締めま~~~~す! 大阪で健康診断なら医療法人橘甲会におまかせっす♪ ´ω`)ノ  ここまで読んでいただき有難うございました。次回からも是非お楽しみに!!

    2019.06.20

  • clinic

    セブンライト活動記 NO/5 ケ・セラ・セラ

    久々にブログ更新したかと思えばテメェの事かよ!ノーサンキューだぜ!って思ってるなら見てくれなくたって結構だ!コッチから願い下げだぜ!m9っ`Д´) ビシッ!! ・・・ ・・・・ ・・・・・嘘です・・・・すいません・・・ブログ応援して下さい・・・(´;ω;`)  さて、こんな陰険な入りをしたのには訳がありまして、橘甲会セブンライトは大いに凹んでおりました。 何故なら・・・ こけちゃいました・・・アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ! そうです、先日、今年最大の目標としていたレースで見事にズッコケ(死語)てしまいました。 ちょっと見え辛い(そこがまたオイシくないw)のですが、セブンライトだけ見事に鉄柵に激突してるあたり、日頃の行いが悪いか、ちゃんと仕事してないバチが当たった(誰やっ!拍手してんのはっ!!!(ノД`)シクシク)のかと勘繰りたくなります、知らんけど。   しかしまぁ、こういったスポーツに限らず日々、仕事や家庭において所謂「理不尽」な事象というのは大いに発生する事だと思います。その時に「何故?」と心も身体も立ち止まりたくなります。ただ、立ち止まっている間に「なんでや!?」は解決する事はなく、仮にあったとしても次に同じような事が起こった場合立ち止まる事しかできなくなっていくと思うのです。理不尽は「しょーがない事、なるようになる!!」とさっさと割り切ってしまうのが心と身体の健康の為にもいいんじゃないか、セブンライトはそう思います ・・・ ・・・・まっ、御大層な口叩いてますが、こんなブログを更新してる時点でくよくよしてるのバレてますけどねぇぇぇぇぇっっ!!←(器ちっさぁぁっっw)   さてさて、話は変わって、今月末にいよいよ自転車の全日本選手権が開催されます。(公式サイト https://www.jpnc.biz/) ここまで積み上げてきたものを全て出し尽くしてもレースの完走すらままならない、恐らくそれが現実です。それでも一度しかない人生ですから兎に角チャレンジする精神だけは持って挑んで参りたいと思います。そしてここに至るまでに培ってきた経験を皆さんのチャレンジに役立てて参りたい、いや!お手伝いするようなコンテンツを創りたい!本気でそう考えております!! さささっ!シリアスに決めた感じなんでCM入りま~~す♪ 大阪で健康診断なら医療法人 橘甲会にお任ちゃうんかいーーーーーー!( `・∀・´)ノ ホッホホ~イ ここまで読んでいただいて有難うございました。また宜しくお願い致します。

    2019.06.06

CATEGORYカテゴリー

  • JAHS
  • 医院ブログ
  • きのこどもクリニック